人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

吊り革と運河はとても深い仲



Wi-Fiと青いもの何かください 

掲句は前記事でお知らせした「川柳塔web句会」の3回目。
題「何か」で天に選ばせていただいた作品。

青がすきだから、というわけではない。断じて、ない。
コーヒーショップなのか、食べ物やさんなのかに入って席に座る。
まずはWi-Fiだ。スマホをつなぐ。
あとは「なにか青いもの」がほしい、
青が不足していることを身体が知っているのだと思う。

「青いもの」を「温かいもの」とか「軽いもの」とかに置き換えればすんなり胸におちる。
ちなみに、
ここで「青いもの」をサラダとかの青物に置き換えたりしたら、あなたは暗黒面に落ちる。
「青いもの」という比喩は、それはそれでうまくいってると思うけど、だけどそこではない。
わたしが惹かれたのは、「何か、青いもの」ではなく「青いもの、何か」であるところ。
「何か」がこの位置にあることの意味は大きい。
結果的に、ふるふるふるえるゼリーのような、
崩れる一歩手前の水滴のような「ください」になったと思う。


何か? という顔のまりんさん
吊り革と運河はとても深い仲_d0162614_23000956.jpg





by nakahara-r | 2019-06-25 22:56 | 川柳

なかはられいこ 川柳と暮らす


by なかはられいこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30