2013年 05月 20日 ( 1 )

ねじまき吟行

ねじまき5月句会は吟行でした。
場所は桜で有名な山崎川周辺。

ねじまきには事務能力に長けた、瀧村小奈生さんがいて、
会場の確保から周辺の下調べまでお世話になりました。

こーんな地図まで! いたれりつくせりです。ありがたや。
d0162614_8495811.jpg


地下鉄の出口をまちがって、集合場所のコメダに自力でたどり着けず、
電話で「そこから動かないでくださいねっ!!」と言われてへこむのはいったい何度目でしょう。
というわけで、山崎川です。

コメダでモーニングを食べ損ねたのでおなかは極限状態。
ベンチに座ってさっそくおにぎりをぱくつく。
川の水は少なめ、ミズゴケがすごい。
太った鯉の集団が泳ぐ。
晴天とはいかなくてちょっとざんねんだけど、日差しがやわらかで、ときおり風が吹いて気持ちがいい。

太った鯉と太った鯉を見る鴉
半身に水苔つけて座ってる
d0162614_8495027.jpg

葉桜の下でまぶたをおろそかに


これは東山荘(とうざんそう)の入口。
d0162614_8504290.jpg


庭園の外周をまわる。
曇っているせいか木立が密集してるせいか、うすぐらい山道といった経路をめぐる。
d0162614_851394.jpg


さいしょはゆで卵の殻かと思った(コメダのモーニング後遺症である)
けど、道に点々と同じような殻が落ちているのだった。
思わず頭上を見上げる。

いま落ちて割れた卵から言葉

d0162614_8512258.jpg



東山荘から山崎川に戻り、ベンチでひとやすみしているともう集合時間30分前、あわてて戻る。
途中で雨が降り始め、ちょっとだけ湿って、2時ぴったりに到着。
また最後のひとりだったらしく、こなおちゃんをやきもきさせる。
ちょこっと反省。こら。

吟行でいちばんたいせつなことは……。
道に迷わないこと!

あ、あと、
傘?

予報は雨だったのに(でも夕方からだった)ながたまみちゃんもこなおちゃんも持ってきてなかった。
どーゆーことだ(笑)。
by nakahara-r | 2013-05-20 08:45 | 川柳