愛と恋

という、めっちゃベタなタイトルですみません。

アマゾンで予約販売始まりました。
編&評釈、巻末エッセイ担当は短歌の黒瀬珂瀾さん、巻頭文は穂村弘さんです。

内容紹介
本書の特色
◎中高生に必読の短歌・俳句・川柳を収録
◎各巻ごとに最前線で活躍する作家が編集
◎脚注で、各作品の作者のプロフィール、難解な語句を説明
◎各巻末に各編者のエッセイを収録
◎各巻150篇ほどの短歌・俳句・川柳を収録

右下にある「予約する」をポチっと押してください。
川柳の愛と恋も収録されてます、もちろん。

買ってね。

今後、一か月ごとに、
二巻(俳句の佐藤文香さん担当、巻頭文は夏井いつきさん)
三巻(なかはら担当、巻頭文は長嶋有さん)と出版される予定です。

買ってね。




by nakahara-r | 2016-01-12 22:06 | 川柳


<< 朗読もフリマもコインランドリー おやすみと言い合う鶴を折るように >>