週刊俳句

週刊俳句の2014年8月24日号は「柳×俳」の特集号。
俳人5人と柳人5人の10人で行った、柳俳合同誌上句会に参加しました。

自分以外のだれが参加しているのか、まったく知らされないまま、
投句し選句することは、ミステリートレインに乗ったような(乗ったことないけど)どきどき、わくわく感があって、とても楽しかったです。
選句結果も選評もおもしろいですよ。

必読です。

川柳と俳句。似ていて(五七五)、違うものが2つあってよかったですね。1つじゃあ、つまらなかったですよ。

こういうことを自然体で言えてしまう、
西原さんのしなやかさ、おおらかさに感動します。

ネットがあってよかった。




by nakahara-r | 2014-08-27 18:31 | 川柳


<< プロムナード現代短歌 からすうり >>