トラブルな秋

先週の日曜日のこと。
ねじまき句会の当日、句稿をプリントアウトするため、ノートパソコンのACアダブターを外したら、その後、電源が入らなくなってしまいました。
意味もなく、ひっくり返して裏側を見てみたり、バッテリ外してみたり、いろいろなところを触っているうちに、見つけました。なんと、アダブターのコードの黒いとこが破れて細い銀色の線が出ているではないか!
コードをまとめるための、マジックテープの中に隠れていたので、ちょっと見には気づきませんでした。

うさぎのしわざです。
あの鋭い歯でしか、コードの外皮のゴムは破れません。

そらのおきみやげ。
ありがたくいただきました、はい。

そこで、台風一過の祝日の朝っぱらから、ACアダブターを探す旅に。
岐阜市内にあるパソコンショップを2店舗、大型家電ショップを2店舗、ぐるぐる回ったのでした。

しかし、
うちのノートくんは、メジャーなおうちの子ではないため、付属品を置いている店がありません。しかたなくお取り寄せとあいなり、届くまで一週間かかりました(´;ω;`)

その間に新聞の原稿の締切が……。
ネットに繋げないくらいなら、エディタで入力してFAXすればいいんだけど、そもそも、電源が入らないの、電源が。ただの充電器のくせに、なまいきなACアダブターめ。

とは言え、
ならぬものはならぬのです。


しかたなく
手書きしました……。

生まれて初めて……。
ぐすん。

「削除」も「コピー」も「切り貼り」もできない。漢字も勝手に変換してくれない。文末処理も、文字数カウントもなああんにも使えないのでした。あたりまえだけど。

しみじみ、パソコンのありがたさを思い知りました。はい。

そら、ちゃんと覚えてるよ、忘れてないよ。
このあんたの歯型がついたアダブター、記念にとっとくからね。


んで、今週はタイヤがパンクしたんですけどね。
もう、いや。

でもまあ、それはまたべつのはなし。



秋です。

散歩道でみつけた秋明菊と秋海棠。
どっちも名前に「秋」がつく花。
秋海棠ってさいきん見かけないので、なんだかなつかしい気分になった。
こどものころはあんまりありふれてたので気にもとめなかったのに。

d0162614_1928695.jpg

d0162614_1927137.jpg



ベランダのオリーブに今年も実がつきました。
きょねんは塩漬けにしたんだけど、アク抜きがたいへんでした。
今年はどうしてくれようか。

d0162614_1928286.jpg



ついでに(笑)きょうのまりん。

え?
あそぶの? あそんでくれるの? え?え?
d0162614_19282797.jpg


この寝姿はかわいい!
左手で右手をだっこして寝てます。

d0162614_19281720.jpg



おまけ。
きょうの空。

d0162614_19271820.jpg

by nakahara-r | 2013-09-25 19:25 | フォト日記


<< 冒頭が鶏頭だからやりなおし おいしい話 >>