杜人

「杜人」2012年夏号が届く

大友一星さんと、添田星人さん、二巨星の追悼句会が掲載されている。
できれば参加したかった句会であった。

本誌は会員の雑詠10句も読んで楽しいと思える数少ない(おいおい)川柳誌だが、実はわたしは巻末に掲載されている月例会の句会報をいちばん楽しみにしているのだ。

作者名を隠し、句会に参加している気持ちになって選をする。
鉛筆でチェックした句をみると、毎回、下記の3人のひとたちの句が圧倒的に多いのだ。


 灰になる途中でしたが声を出す/みさ子
 悲しみは計れぬ肉は100グラム/ちえみ
 おそろしいものを握った紙芝居/久子

みさ子さんの「声を出す」、ちえみさんの「肉」、久子さんの「握った」に強く惹かれる。
by nakahara-r | 2012-07-02 21:36 | 川柳


<< 川柳カード 音楽になりたい紫陽花の青と >>