口からEnterあ、あ、あ、秋が洩れてる

短歌:村上きわみ
文:なかはられいこ


ゆるしてたすけてゆるしてダリア 満開のぽんぽんダリア ゆるしてほしい  
村上きわみ



あら、呼んだ? あたし、ぽんぽんダリア。なぁに驚いてんの、いやぁね。
話しかけたのあなたのほうでしょ。あたしあなたのこと知ってるわよ。ずっと
前から。なんかあったのね、つらいこと? あたしでよかったら聞いたげるわよ。
だってあなた、いつもあたしに声かけてくれるじゃない。

ここんちの人たちは、あたしのことあんまり好きじゃないみたいなの。
ほら、あたしって見た目ゴージャスじゃない。だから万人受けしないのよねぇ。
みんなもっと可憐で儚げな花が好きみたい。小市民っていやぁね。
しかも名前がぽんぽんダリアときてる。
ぽんぽん……。そりゃあ、ぽんぽんしてるかもしれないわよ、実際。
それは認めるわ。水分少ないし。
だけど、それにしてもよ、なんてセンスのないネーミングなのかしら、ったく、あったまくるわ。
わすれな草ちゃんやスイートピーちゃんやひなげしちゃんとえらい違いだと思わない?
差別だわ。
この前もね、イヌフグリさんやスベリヒユさんやサルスベリさんたちと相談したのよ。
あたしたちで組合作って無期限ストライキやりましょうかって。

あら、話が逸れたわね。
で、なんだっけ? ああ、そうそう、あなただけなの、いつも話しかけてくれるの。
だから聞いてあげるわ。
あ、言いたくなかったら無理して言わなくてもいいのよ。
泣きたいなら泣いてもいいし。
葉っぱで隠してあげるから思いっきり泣いちゃえば?
 あたしもね、泣きたくなるときあるのよ。
でもさ、水分少ないじゃない。
泣くとあとがたいへんなの。
根っこはパサパサになるし、葉っぱは萎れるし、首んとこはふにゃふにゃになるし。
昨日もヒマワリさんとお話したんだけど、たいへんよぉ、彼女。
ほら、なにしろイメージってものがあるでしょう? 人間の作った。
あたしに言わせりゃ、ただの勝手な思いこみなんだけどさ、それを大切にしてあげたいんだって。
尊敬しちゃう。

いやだ、また話が逸れた。
そうよ、それでもいったん棚上げにしといたほうがいいことだってあるんだわ。
泣くだけ泣いたら今日はとりあえず終わるじゃない。
明日になってまだつらかったら泣きやまなきゃいいのよ。
それで明日も終わるじゃない。ずっと泣いてればそのうち疲れるしお腹もすくわ。
「ここまできたらギネス記録を狙おうかな」なんて思えてくるかもよ。
そういうもんよ、体験上。
あら、意外? あたしだってけっこうつらい目や悲しい目にあってんのよ。
なのにこんなお気楽そうな名前つけられちゃって、ぽんぽんだって。ぽんぽん。
あんまりだわ。

あたしね、クラビクラっていう名前になるのが夢なの、ぶっちゃけたはなし。
クラビクラってなんだか知らないんだけど、なんかいいでしょ。
え? クラビクラって鎖骨のことなの? 
ふーん。……で、鎖骨ってなに? えっ! 骨!
ショック。これでも植物仲間のあいだじゃ物知りで通ってるのよ。
でもさ、知らなくったってしかたないわよね。
だってあたしには無いんですもの、骨。
あーら、笑ったわね。そうこなくっちゃ。え? 行くの? そう。
またいらっしゃいな。もし無期限ストに突入してたら差し入れ持ってきて、ね。



口からEnterあ、あ、あ、秋が洩れてる  なかはられいこ
by nakahara-r | 2002-10-10 10:55 | きりんの脱臼(短編)


<< くっつけてちゃんと南の島にして しわくちゃの空とぼくとを記憶する >>